小さな虫たち(2)

昨日に引き続きマクロ撮影した虫の写真です。今日のレンズはINDUSTAR 61Lと接写リングKセットの組み合わせ。写りや操作性は悪くないけど星ボケがうるさいので、今後マクロ撮影に使うのはやめようと思います。INDUSTAR 61Lは単体で花や大きめの昆虫を撮るのに使うのがベスト☆ 品種不明 f:id:qayap:20140406143631j:image チュウガタシロカネグモの幼体 f:id:qayap:20140406134325j:image コクサグモの幼体 f:id:qayap:20140406134244j:image ゴミグモ f:id:qayap:20140406134302j:image アズマキシダグモ f:id:qayap:20140406134341j:image ムネボシヒメグモ f:id:qayap:20140406153009j:image ↑この子を手の甲に乗せると↓こんな感じ f:id:qayap:20140406132559j:image 肌のキメと比較すればクモの大きさが分かるかな? 品種不明。ハナカイドウの蕾でかくれんぼ f:id:qayap:20140406143957j:image アセビの花についたクモの抜け殻。クモって脱皮するんだ・・・f:id:qayap:20140406132617j:image PENTAX K-5 LZOS INDUSTAR 61L/Z-MC 50mm/F2.8 接写リングKセット